ドル購入平均価格 【16年11月】

スポンサーリンク

ここ最近、私はドル購入平均価格を記録している。

いんべすさんの、いんべすの米国株(アメリカ株)投資 からのインスピレーションによって。

11月末時点での状況を残しておこう。

ドル購入平均価格 【16年11月】

16年11月末時点

為替(ドル円)  :113.38円

平均(14年1月~):111.73円

私の購入平均   :113.60円

単純平均値では、111.73円となる。

この値よりうまくドル転ができていればGood。

それがなかなかうまくいかないのが凡人な私。

ではどうするか?

ドルコスト平均法

ドル転にドルコスト平均法を導入するのがよい。

本年6月にブログ投稿した際には、このように記載していた↓

・なんちゃってドル・コスト平均法 (円が貯まったら、ドル転をする)

・円高になった際には、更に多くのドル転をする (100円切ったら積極ドル転)

ドル・コスト平均法は為替にも役立つ? ドル転のタイミングは? より

そうは言ってもね、この急激な円安状況ではドル転なんてしない方が良いなぁ なんて考えている。

8600ドル程度はマネックス証券口座にあるので1-2か月分の購入資金は確保しているし、まだドル転までの余裕がある。

だがそれでよいのか?

ドルコスト平均法を採用するのではないか?

なんて思っていた。

そのとき、

ゆ~ていさんの、81年生まれが投資による資産運用を真剣に考えるに、

円安など気にせず無心で3カ月ぶりに20万円分のドルを購入しました

と、あった。

素晴らしい。

私が悩んでいる時、すでにゆ~ていさんはその迷いを払しょくし実行しているではないか。

だがここでまたふと思う。

いまドル転したら、ゆ~ていさんからの影響であって自分自身で下した決断ではないのでは?と。

で、どうする?

ドル転しなくてはいけない状況に追い込もう。

ドルを100万円ほど保有しているから、ドル転に躊躇するのだ。

ならばそのドルを少し多めに使って、保有分を減らしてしまえ!

という事で、月末のアメリカ株定期購入額を少し多めにする事にした。

そしてその後には躊躇なくドル転だ!

そんな感じでいく。

投資は自分で納得して、継続する事が重要だ。

See you!

スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。ランキングアップへの応援お願いします↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク