日本株 コマツ【6301】を売却

スポンサーリンク

コマツ【6301】を2425円にて100株売却した。

これにより、2017年の受取配当金が4622円(2311円×2回/年)減額されることになる。

背景

ブログ名が、「アメリカ株でアーリーリターアを目指す」 という事もあり、日本株を売却する事にしていたのだ。

日本株を徐々に処分する事にした
アメリカ株で、アーリーリタイアを目指す これが私のブログ名。そして現在の副題はサラリーマンでもアメリカ株投資により、アーリーリタイアが可能だと証明するブログそれなのに、日本株も保有し...

さらには、米国大統領選の結果によって大きな変動があった日本株に嫌気がさした。

そのタイミングでいくつか指値で売却注文を出していたら、小松製作所が約定したという訳。

そんないい加減な事をしているから、その翌日にコマツは+5%と大幅高となった。

あーあ、もう一日待っていればあと1万円くらい高く売れたのになぁ と思ったりもする。

だが私の売買センスの無さは折り紙つきであり、いちいちそんな事は気にしていられない。

過去を振り返ってもその事実は変わらないのだから。

今後はどうする?

過去を悔やむのではなく、過去から学ぶ。

賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ。

私は自らの経験によっての方が得るものが多い、つまり愚者であるので経験から学ぶしかない。

なので、少し前に経験を可視化した私の株式購入記録を振り返った。

このままではイカンと思い、モーニングスター社のフェアバリューを導入する事にしている。

モーニングスター社のFair Valueを導入する事にした
2016年の取引 現在も保有している銘柄の中で、2016年に取引(購入)をした回数は17回。その17回のそれぞれの買値と現在の株価を比較し、現在が上回っているものは5回。たったの5回。つまりは、 ...

そして以下の太字銘柄を追加購入対象としたのであった。

ヘルスケア

ABT:アボット・ラボラトリーズ

JNJ:ジョンソン・エンド・ジョンソン

PFE:ファイザー

生活必需品

PG:プロクター&ギャンブル

KO:コカ・コーラ

MO:アルトリアグループ

一般消費財

WMT:ウォルマート

MCD:マクドナルド

今回、コマツを売却したのでその分の資金をこれら銘柄に振り分けていく。

See you!

【追記】
はちどうきゅうどうは、マネックス証券でアメリカ株投資を実施中。個人的には米国株投資での優位性は圧倒的だと感じています。

☆詳細・申し込みはこちら→マネックス証券

【マネックス証券 米国株】
●手数料が業界最安値
●指値が90日と長く、ジックリ投資派に最適
●トレードステーションが使いやすい

参考スマホで米国株取引する快適さを、マネックス証券が教えてくれた
 
関連コンテンツ

フォローする

 
励みになります。↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク