適正株価、フェアバリューとは何か? モーニングスター社より

スポンサーリンク

予想適正株価?

適正株価、フェアバリュー、Fair Value、

いったいこの単語はどのような意味を有するのか?

はたして正しい株価を示しているのか?

まったくもって不安である。

ならば早速調べてみる。

どこで?

モーニングスターにおいて。

なぜなら私は、モーニングスター社のフェアバリューを導入する事にしたのだから。

ダウ銘柄の配当支払い月一覧
米国株の代表、ダウ銘柄の配当支払月が気になった。定期的な銘柄とそうではない会社があったからだ。なので、アメリカ株の代名詞であるダウ30構成銘柄の配当支払い月を調べてみた。1.4.7.10月支払いシ...

モーニングスター社の適正株価

「予想適正株価」は企業の1株当たりの本質的価値を表します。

企業が将来稼ぎ出すことが予想されるフリーキャッシュフローを適切な割引率を用いて現在価値に割り戻し、発行済み株式数で割った値となります。

予想適正株価に比べて実際の株価が高ければ割高感があり、安ければ割安感があると判断できます。

モーニングスター社より

私には理解不能な単語が二つ

  • 予想されるフリーキャッシュフロー
  • 適切な割引率

これらは予想困難であると考えていた。

それでもきっとモーニングスター社の方々が必死に算出した結果であろう。

それを取り入れた銘柄選択をする事にしてみる。

結局は、「その適正株価が正しいのかどうか?」 という事ではなく、

「仮に算出されている適正株価を目安にした銘柄選択が正しいかどうか?」 という点が重要であるのだから。

さて、上記引用は日本語サイトからの引用である。

本場のイングリッシュではどのような記載となっているのだろう?

モーニングスター社の適正株価 in English

Fair Value Estimate

Fair Value Estimate is a proprietary Morningstar data point.

It is the Morningstar analyst’s estimate of what the stock is worth. The Fair Value Estimate should be used in conjunction with our Economic Moat rating and our Business Risk rating. See also Business Risk, Economic Moat, Morningstar Rating for Stocks.

Morningstar

うーん、記載されている文言は日本語と英語では異なるような気がする…

英語表記を簡潔に言うと以下となる。

  • フェアバリューは株の本質的価値の試算値
  • エコノミックモートとビジネスランクレイティングをベースにしている

こうなると、エコノミックモートとレーティングはどのように算出されているのかを深堀しなくては。

それはまたの機会に。

See you!

【追記】
はちどうきゅうどうは、マネックス証券でアメリカ株投資を実施中。個人的には米国株投資での優位性は圧倒的だと感じています。

☆詳細・申し込みはこちら→マネックス証券

【マネックス証券 米国株】
●手数料が業界最安値
●指値が90日と長く、ジックリ投資派に最適
●トレードステーションが使いやすい

参考スマホで米国株取引する快適さを、マネックス証券が教えてくれた
 
関連コンテンツ

フォローする

 
励みになります。↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク