短期で儲けたお金は短期で、長期で儲けたお金は長期で出ていく

スポンサーリンク

ガイアの法則

短期で儲けたお金は短期で出ていく

長期で儲けたお金は長期で出ていく

つまり

「お金の出ていくスピードは、そのお金を稼ぐために使った時間・労力に比例する」

こんな法則があると知った。

例えば、

宝くじの高額当選者の自己破産率は高い、らしい

プロスポーツ選手の多くが引退後の生活に困る、らしい

NFL(アメフト)選手の78%が引退後2年で困窮状態に陥っている、らしい

同様にNBA(バスケ)選手の60%は引退後5年以内に破産している、らしい

日本の超一流プロ野球選手の引退後の残念なニュースを聞いた記憶がよみがえる。

投資に応用すると、

投資で成功するには、短期間・一瞬でお金持ちになるという発想を捨てる事が重要。

買いたいものを我慢しながら、長期運用によって増やしたお金は簡単には出ていかない。

おまけに、長期投資によってリスク(変動幅)は少なくなる。

これは日本人のメンタリティに合っている。

私もそれに従って、のんびりと資産を増やしていきたい。

(心の声:最近の資産運用状況悪化へのやせ我慢)

See you!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。ポチっと応援お願いします↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

Translate »