米国高配当株の筆頭 AT&Tから配当金 16年1QのEPSは+10% 【T】

スポンサーリンク

米国通信大手 高配当銘柄といえば?

思い浮かぶのは二つ、AT&T もしくはベライゾン・コミュニケーション

今回は、AT&T 【T】から180株分 61.99ドルの配当金をゲット。

指標

T
株価39.3
PER16.66
EPS2.36
配当1.92(4.90%)
配当性向83.1%
増配年32年
増配率(5年)2.3%
増配率(10年)3.8%
β0.33

安定感抜群。

よだれがでそう。

課題をあげるとすれば、増配率が低い事。

1セントずつの増配が常。

32年連続増配の配当王 dividend champion ではあるが、、、

欲を言えば、配当利回りが高い時に買えるのがベター。

5.5%程度だと嬉しいね。

16年1Qレポート

160514 T

4 四半期連続の二けた成長!

ディレクTV買収効果。

順調、順調。

魅力的な【T】を買い増しするか?

まだ、しない。

理由は二つ

・【T】は私の米国配当成長portfolioの中でも、3番目のウェイトを占めている

・もうちょっと配当利回りが高い時に買いたい

とは言っても、まだ、しないだけ

【T】はポートフォリオの中核に据え、どっしり安定感抜群のものにしたいと考える。

私の配当成長ポートフォリオ 【JNJ】がNo.1銘柄 【16年4月】
私は3つの証券口座を有しているマネックス証券:主に配当成長銘柄 + 日本銘柄 + 投信積立楽天証券(NISA):主に米国ETFSBI証券:日本高配当銘柄 + 投信積立マネックス証券口座の、配当成長銘柄...
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。ポチっと応援お願いします↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

Translate »