私のポートフォリオ アメリカ株比率は53% 【16年4月】

スポンサーリンク

本年から、月末にポートフォリオの確認をするようにした。

その計算方法を少し変えてみた。

株式とひとくくりだった物を、日本株式 と 米国株式 に分けたのだ。

私のポートフォリオ 【16年4月】

じゃじゃ~ん、

米国株式比率が53%だった。

160430 portofolio

金額ベースでは↓

4月30日
米国株式13,821,535
日本株式3,529,548
不動産1,334,693
債券497,550
現金7,063,492
合計26,246,818

今回初めて、米国株式比率を算出した。

アメリカ株連続増配銘柄への投資を開始して、1年ちょっと。

その比率が50%を超えていた事に対して、満足感がある。

今後はよほどのことが無い限りは、日本株購入をしない。

なので、アメリカ株式比率がどんどんふえていく事になろう。

目標との差異

資産配分をどのようにするかは大きな課題。

米国株投資をするようになり、投資本を複数読むようになった。

そして目標ポートフォリオを年初に考察した。

つまり、既に目標ポートフォリオは設定されている。

あとはその目標に近づけていくのみ。

30代のポートフォリオは、株式65%
年末年始は会社から支給されているPCを一度も開けなかった。サラリーマン稼業から解放されると、いま自分が興味を持っている領域に気が向く。つまり、アーリーリタイアと資産運用に。そこで思い出した。以下の過去記事を。...

目標4月30日
現金10%27%
債券10%2%
株式70%66%
不動産10%5%

もう少し、株式と不動産比率を高めてもよさそうである。

GAPをどう埋めるか?

購入対象候補は決まっている。

株式は、【PG】 【WMT】 【XOM】 【EMR】 【CINF】 【MO】

不動産は、【IYR】

私の配当成長ポートフォリオ 【JNJ】がNo.1銘柄 【16年4月】
私は3つの証券口座を有しているマネックス証券:主に配当成長銘柄 + 日本銘柄 + 投信積立楽天証券(NISA):主に米国ETFSBI証券:日本高配当銘柄 + 投信積立マネックス証券口座の、配当成長銘柄...

これらの銘柄を、たんたんと購入していく!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。ポチっと応援お願いします↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

Translate »