今日までの、4月受取配当金状況

スポンサーリンク

新年度がスタートしてから2週間が過ぎた。

都内では桜が散り始め、夏を感じさせるような気温になる日もある。

一方では薄手のコートが必要な肌寒い日もこれまたある。

三寒四温。

春の気温が株価に通じる所があるなぁ なんて思ったりする今日この頃。

今月の配当金の状況

銘柄株数受取額
USIYR2013.01
USIFGL10014.6
USVIG279.96
USIYR3528.5
USHDV3523.69
USMCY7031.13
USBXLT402.03
USBAX403.32
USWMT5017.95
USPFF13017.94
USMO208.13
USPFF8514.71

日本株からの配当金は今月はまだない。

去年の4月振り返ってみると、【稲葉製作所】と、【東急REIT】からの配当金を受け取っていた。

両銘柄共、昨年既に売却済。

従って、これらの配当金は16年4月には受け取ることができない。

オーマイガッ

上記以外で、今月受け取る予定があるのは

【GSK】

【EM債】

のみ。

4月の配当金はちょっと心もとない。

米国株は四半期毎の配当金が多数。

4月が物足りないという事は、1・4・7・10月配当金の補強が必要となる。

1・4・7・10月配当金の補強

配当成長投資ポートフォリオの銘柄構成割合を検討した場合、以下の追加候補が抽出された。

【PG】 【WMT】 【XOM】 【EMR】 【CINF】

【IYR】 【MO】

この中で、1・4・7・10月配当銘柄は赤字の

【WMT】

【IYR】

【MO】

この3つを買い増しする事が、ポートフォリオ構成銘柄割合の補正にもなるし、月毎配当金のバランス均衡化にも繋がる。

まさに一石二鳥。

【IYR】はREITなので別として、【WMT】と【MO】の現状だけみておく。

【WMT】 ウォルマート

WMT
株価69.1
PER15.1
EPS4.6
配当2.9%
配当性向44.0%
増配年43年
増配率(5年)10.6%
増配率(10年)12.9%
β0.22

去年の増配は低率であったが、ぱっと見たValuationは魅力的。

欲を言うと利回り3%を求めたい。

年間配当額は2.0ドルなので、株価が66.6ドルで指値をしておく事にした。

【MO】アルトリアグループ

MO
株価61.7
PER23.1
EPS2.7
配当3.7%
配当性向84.8%
増配年46年
増配率(5年)8.4%
増配率(10年)11.6%
β0.47

こちらもよだれが出そうな程の指標。

配当性向が高いのはタバコ銘柄では日常。

本年になって株価が上昇しているので配当利回りが下がっている。

せめて4%は欲しい所。

Annual dividend が2.3ドルなので、株価57.5ドルで指値をしておく。

ちょっと厳しいかもしれないが。

と、いう事で

今月の注目銘柄は、

ウォルマート【WMT】

アルトリアグループ【MO】

それと、

【IYR】

これでいく。

スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。ランキングアップへの応援お願いします↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク

『今日までの、4月受取配当金状況』へのコメント

  1. 名前:dividendsamurai 投稿日:2016/04/17(日) 10:46:39 ID:ed4549984 返信

    支払いスケジュールが一部変則ですが、KOは如何ですか? 4,7,10,12月が配当支払日です。http://www.nasdaq.com/symbol/ko/dividend-history
    もう、保有されていたら失礼しました。

    • 名前:はちどうきゅうどう 投稿日:2016/04/17(日) 20:16:17 ID:084345e54 返信

      dividendsamurai-san
      ありがとうございます。【KO】、やっぱり候補になりますよね。
      配当成長投資には欠かせない銘柄だと思います。
      年初のPlanでは、コカ・コーラは外していたのです。 
      なので、【KO】は監視銘柄としつつ、お買い得かなぁと思った時に新規投資したいと考えてます。