グーグル検索だけでお金持ちになる方法 仮説検証でお金持ちに近づく

スポンサーリンク

グーグル検索だけでお金持ちになる方法-貧乏人が激怒する2020年のマネー戦略 を読んだ。

簡単に言うと、こんな感じ。

①【仮説立案】 突拍子もない事でも、Google先生に聞きましょう

②【仮説の実行】それをしっかりと実行しましょう

③【仮説の検証】その結果、お金持ちに一歩近づきます

160228 google1

1.仮説立案

「ありえない」キーワードであっても、とりあえず検索する

まずは「検索」してみましょう。

人生の「検索ワード」を広げる方法として例えば

・現金を使わない生活を意識する

・常に二段構えの行動を考える

・積極的に違う世界を覗くようにする

・先入観を捨て、自分とは違う価値観を受け入れる

・ニュースや事象を多面的に考察する

他には

・国家や企業が考えている事を検索する

・クレジットカードを使い、生活を丸ごと割引価格で

・マイホームをゼロ円で建てる

・実質ゼロ円教育プラン

などなど

2.仮説の実行

チャンスの扉が開いている時間は短い

知ろうとするとたいていの事が分かるネット時代では、情報を探そうとする人と探さない人の間に、埋めようもない深い溝ができてしまう

何事もチャンスの扉が開いているうちに取り組む

1つのアクションから連鎖反応的にアクションをお越し、次々と収益に変える

つまり「全ての行動を収益化する」

これが大事。

私見

上記の

1:仮説立案

2:仮説の実行

を繰り返し、著者はお金持ちになったとのこと。

なにごとも、PDCAが大事って事ね。

どんなフレームワークを使うにしろ、最初の部分(仮説立案 や Plan、 現状把握)といった項目を、グーグル検索を上手に活用しよう と謳っている本。

グーグル先生をうまく活用する事を検討させられると共に、

今後しばらくはグーグル先生が世界を牛耳る事を暗示しているようにも思えた。

グーグル株、アルファベット株が下落した際には、参入しておいた方が良いかな

と、思ったりもした。

スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。ランキングアップへの応援お願いします↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク