おもてなしって本当?切符購入やタクシーでクレジットカードを使えない日本は不便極まりない

スポンサーリンク

仕事柄出張は多い。

今月は、大阪、高知、三重、 そんな感じ。

移動するときに思うのが、

なぜ日本の電車の切符はクレジットカードで購入できないのか?

という事。

すっげー不便。

きっと日本に観光にくる外国人もそう思うに違いない。

おもてなしの心って、日本人の自己満足だな、こりゃ。

クレジットカード払いについて、昨年海外出張した際の事を思い出してみた。

ミュンヘン@ドイツ

タクシーも電車も、基本的にはクレジットカード払い。

ビール飲むのも、ソーセージ食べるのも。

ユーロはほとんど使わなかった。

せっかくなので、空港でお土産購入の際に現金ユーロを使った程度。

ロンドン@イギリス

地下鉄もタクシーもクレジットカード払い。

昨年行った際には、もろ円安だった為に、1ポンド=200円程度の計算。

めっちゃ物価高いぞ、ロンドン!!

日本の2倍程度に感じた。

円安促進のアベノミクスを恨んだ恨んだ。

ソウル@韓国

地下鉄はクレジットカードが使えなかった記憶がある。

その分タクシーが安い。

空港~ソウル市内まではタクシー移動だった。

もちろんクレジットカード払い。

なにせ現金を持っていかなかったから。

ぶっちゃけ、ウォン:現金を全く持っていかなくても問題なし!

総合すると?

やはり、日本でのクレジットカード使用は不便。特に移動系。

都内のタクシーは、クレジットカードだけではなく電子マネー対応も増えている。

一方で、それ以外のエリアでは壊滅的。

観光地 京都ですらクレカ使用できるタクシーはまれ。

電車は絶望的。

新幹線やJR特急はOK。

それ以外の私鉄特急は目も当てられない。

私見

まだまだ日本におけるクレジットカード市場が伸びる余地はあると思う。

クレカ各社が日本市場に注目してくれるかどうかが問題だと思うが。

それ以外の市場に目を向けてみても、クレジットカード支払いは今後ますます増えるであろう。

クレジットカード銘柄は、アメックス【AXP】しか持っていないが、ちょっと銘柄探しでもしてみるかな?と感じた今日この頃。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。ポチっと応援お願いします↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

Translate »