ジョンソン・エンド・ジョンソン株価は注目 お薦めな理由【JNJ】

スポンサーリンク

ジョンソン・エンド・ジョンソン【JNJ】はアメリカを代表する銘柄。

とにかくすごい。

何が凄いかって?

それを3つ挙げてみた。

1.連続増配年数が凄い

150912 JNJ2

53年連続増配

31年連続調整EPS上昇

もちろん、配当貴族銘柄。

ちなみに、53年連続増配を上回る記録を持つのは米国広しといえども10銘柄しかない。

53年連続は、コカコーラ【KO】と同じ年数。

日本では26年連続増配の”花王” が有名だが、その倍の年月をかけて増配を繰り返している。

驚くべき【JNJ】

2.利益額が凄い

利益額ランキング2015
順位 会社 売上

億$

利益

億$

1 ボーダフォン イギリス 66.3 77.4
2 中国工商銀行 中国 166.8 44.8
3 アップル アメリカ 199.4 44.5
4 中国建設銀行 中国 130.5 37
5 エクソンモービル アメリカ 376.2 32.5
6 中国農業銀行 中国 129.2 29.1
7 中国銀行 中国 120.3 27.5
8 ガスプロム ロシア 158 24.1
9 ウェルズ・ファーゴ アメリカ 90.4 23.1
10 サムスン電子 韓国 195.9 21.9
11 JPモルガン・チェース アメリカ 97.8 21.2
12 マイクロソフト アメリカ 93.3 20.7
13 バークシャー・ハサウェイ アメリカ 194.7 19.9
14 シェブロン アメリカ 191.8 19.2
15 トヨタ自動車 日本 252.2 19.1
16 中国移動通信 中国 104.1 17.7
17 中国石油天然気 中国 333.4 17.4
18 ウォルマート アメリカ 485.7 16.4
19 ジョンソン・エンド・ジョンソン アメリカ 74.2 16.3
20 ネスレ スイス 100.1 15.8

数ある企業の中でも、19位。

決して売上高が大きいわけではないが、利益率が高い為にBest20にランクイン。

ちなみに、ヘルスケアセクターでは、もちろんNo.1

 

3.S&PのAAAを維持しているのが凄い

全米でAAA格付けは3社のみ

マイクロソフト

エクソンモービル

そして、ジョンソン・エンド・ジョンソン

【JNJ】をAAAにしなくて、他にどの会社をするのだ!!

ちなみに時価総額は、280B$(33.6兆円)で世界11位。

2050年になってDividend Aristcrats 確実視されている。

これだけの会社ですもの。

2050年迄に、配当貴族入りしそうな候補の10銘柄 【2016年版】
いつも拝読している、オレ株グローバル投資 にて、Dividend.comの内容が紹介されていた。 2050年迄に、配当貴族入りしそうな...

まとめ

改めて知った、【JNJ】の素晴らしさを。

時価総額 280 B$ (33.6兆円)  11位

年間利益 16 B$    (1.9兆円)    19位

連続増配 53年                               11位

格付け     AAA                                No.1

これだけの企業はなかなか見つからない。

それでも見つかってしまうのが、米国株の魅力。

そんなわけで私は米国連続増配銘柄への投資を継続する!

See you!

フォローする

 
励みになります。↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク