昇給率平均 → 約2%、 増配率平均 → ?%

スポンサーリンク

株式会社(かぶしきがいしゃ)とは、細分化された社員権(株式)を有する株主から有限責任の下に資金を調達して株主から委任を受けた経営者が事業を行い、利益を株主に配当する、法人格を有する企業形態である。このような企業形態は各国で見られる。

wikiより

会社は誰の物?

なんて疑問はよく聞く。

創業者? 社長? 従業員? 株主? それ以外?

今回は従業員と株主の立場から考えてみる。

従業員の昇給率

151206 昇給率

経団連ホームページより引用

ちょっと小さくて見にくいが、昇給率は1.8~2.2%程度で推移している。

文言も抜粋しておく。

3. 月例賃金引上げの状況 ―全産業―

2014 年の月例賃金の引上げ(定期昇給や賃金カーブ維持分、ベースアップ等)は、額 と率(6,788 円、2.2%)ともに 1999 年(6,733 円、2.3%)以来の高い水準となった。

2%ちょっとの昇給だと平均以上です  って感じ。

おいおい、これが増配率だったらがっかりだよ。

インフレ率程度ですからね、米国の場合。

じゃ、米国連続増配銘柄たちの増配率はいかに?

連続増配銘柄の増配率

The DRiP Investing Resource Center からデータ引用。

10~24年連続増配:253銘柄平均

5年増配率 :10.3%/年

10年増配率 :12.3%/年

この十年で一気に駆け上がってきた銘柄たち、精鋭の集まりである。

10年増配率が12.3%/年 とは素晴らし。

25年以上連続増配:106銘柄平均

5年増配率 :6.9%/年

10年増配率 :7.9%/年

こちらはより安定感のある銘柄たち。

それでも5年増配率が6.9%/年

あれ?

昇給率平均はどうでした?

そう、2%ちょっと。

まとめ

いわずもがな。

経団連調査によると昇給率平均は、 2%前後

米国連続増配銘柄の増配率は、 7-12%前後

あなたは、株式会社がだれを見ていると思いますか?

米国株について知るにはこの本が便利。

スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。ランキングアップへの応援お願いします↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク