配当王 【PG】 プロクター・アンド・ギャンブルより配当金獲得

スポンサーリンク

Dividend Kingの一角、【PG】より 55株分、26.17ドルの配当金を獲得した。

P&G式世界が欲しがる人材の育て方 [ 和田浩子 ]

価格:1,620円
(2015/11/25 22:00時点)
感想(5件)

連続増配年数は、58年!!

指標

株価   76.5

PER   25.1

EPS   3.0

Div    2.7(3.47%)

配当性向 87.3%

β     0.58

続増配  58年連続

増配   7.5% (5年平均)

過去の検証

EPSの伸び

1999年~2008年: 10.8%

2009年~2015年:  2%

こりゃ厳しい。

EPSの伸びは止まっているが、増配の伸びは止まっていなかった。

というわけで、配当性向はすこぶる高く約90%。

そういった背景もあり

Shareholder meeting で、コアブランドへの集中を謳っていたようだ。

コアブランド

151125 pg

おむつの、パンパース

シャンプーの、パンテーン

などなど。

もう一回、EPSを見てみたい。とくにリーマンショック前後。

EPSの推移

2007年: 3.04

2008年: 3.64

2009年: 3.58

2010年: 3.53

2011年: 3.93

リーマンショックもなんのその、

プロクター&ギャンブルの強さは変わりませんでした!

不況に強い、【PG】

私見

現在の、Payout ratio は約9割と高率。

EPSの伸びもイマイチ。

増配の余地は少ない。

でも、58年連続増配中。

今後の【PG】を信じ切れるならば、不調ないまこそ買い時なのかもしれない。

そうと思いつつも、ヘタレな私は買い増しする事を躊躇する。

PERが20を切る、配当利回りが4%を超える、

そういった瞬間に購入できるように準備だけはしておこう。


関連コンテンツ

フォローする

 
励みになります。↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク