金融資産の保有額、平均値は 1,209 万円

スポンサーリンク

金融広報中央委員会は11月5日、「家計の金融行動に関する世論調査」(2人以上世帯)を発表したようだ。

金融資産の保有額

151105 ①金融資産の保有額

金融広報中央委員会より引用

アンケートに回答した全ての人の結果の2006年~2015年迄の推移だ。

2015年の金融資産保有額は

平均値: 1,209万円

中央値: 400万円

だった。

金融商品別の構成比をみると、

預貯金(郵便貯金を含む):53.2%、

有価証券(債券・株式・ 投資信託): 17.7%

生命保険: 16.9%

といった内訳。

金融資産非保有世帯比率は、30.9%

151105 ②金融資産の有無

金融広報中央委員会より引用

金融資産を保有していない、との回答が 30.9%(前回 30.4%) だった。

10年前からみると、徐々に増加しているように見える。

この点は少し気になる。

金融資産保有世帯の金融資産保有額は、平均値 1,819 万円

151105 ③金融資産の保有額

金融広報中央委員会より引用

このデータは、30.9%の非金融資産保有世帯を除いた数値だ。

2015年の金融資産保有額は

平均値 : 1,819万円

中央値 : 1,000万円

けっこうみんな持っている。

内訳は

預貯金(郵便貯金を含む):53.2%

有価証券(債券・株式・ 投資信託): 17.7%

生命保険は:16.9%

有価証券比率がまだまだ低いのだと思った。

そしてNISA を保有している世帯における平均保有額は、

156 万円

NISAの活用は意外と浸透していると感じた。

まとめ

金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査」(2人以上世帯)では

全世帯の平均金融資産保有額      :1,209万円

金融資産非保有世帯割合    :30.9%

金融資産保有世帯の保有平均額   :1,819万円

NISA利用世帯の平均利用額   :156万円

だった。

私も日本平均に負けないように、米国連続増配銘柄に投資し続けていこう。


関連コンテンツ

フォローする

 
励みになります。↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク

『金融資産の保有額、平均値は 1,209 万円』へのコメント

  1. 名前:はちどうきゅうどう 投稿日:2015/11/07(土) 09:52:56 ID:e98136d55 返信

    石田太一さん、 
    深い洞察をありがとうございます。