配当金獲得 【VT】バンガード・トータル・ワールド・ストックETFより

スポンサーリンク

【VT】バンガード・トータル・ワールド・ストックETFより40株分、8.02ドルの配当員を獲得した。

最近は、ETFにも少しずつ興味が出てきている。

ETF vs 個別株
ETF vs 個別株 どちらがよいか?ふとそんな疑問にぶち当たった。ETF vs 個別株ETF vs 個別株 ETF 個別株取引は随時可能か? YES YES手数料...

これ一本で世界に投資できる と聞いていた【VT】

少し調べてみたら、すぐ【VT】の素晴らしさを理解できた。

【VT】の特徴

バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)は、FTSEグローバル・オールキャップ・インデックスをベンチマークとするETF。

FTSEグローバル・オールキャップ・インデックスは、先進国・新興国の約47ヵ国、約8,000銘柄から構成(全世界の株式市場時価総額の98%以上をカバー)される、世界の株式市場への分散投資を目的とした株価指数(インデックス)。

ベンチマーク:FTSE グローバル・オール キャップ・インデックス

経費率 0.17%

配当スケジュール 四半期毎

ETF純資産総額 43.61億米ドル

ファンド純資産総額 71.90億米ドル

バンガード社では、米国+グローバル投資に投資できる唯一のETF

151018 VT

バンガード社ホームページより

つまり、【VT】以外のグローバルETFは、米国を含んでいない。

国別・構成比率

国名割合
米国51.3%
日本8.4%
英国7.1%
カナダ3.2%
フランス3.0%
ドイツ2.9%
スイス2.9%
中国2.5%
オーストラリア2.4%
韓国1.5%
その他14.8%

151018 VT 国別

記載されている国以外を、約15%含んでいるいるところがミソ!!

構成銘柄比率

銘柄割合
アップル1.7%
エクソンモービル0.8%
マイクロソフト0.7%
グーグル0.7%
ウェルズファーゴ0.7%
ジョンソン・エンド・ジョンソン0.6%
ジェネラルエレクトリック0.6%
バークシャー・ハサウェイ0.6%
JPモルガン・チェース0.6%
ネスレ0.5%

純資産総額に占める上位10銘柄の割合:7.5%

素晴らしい分散っぷり。

配当

配当利回り:2.57%

年間配当状況

151018 VT配当

順調に増配されている。

2011年:1.018ドル

2012年:1.139ドル (+11.9%)

2013年:1.222ドル (+7.3%)

2014年:1.464ドル (19.8%)

が、2015年が対2014年と比較し増配されるかは未確定だ。

今年の四半期毎の配当状況から予測すると年間:1.395ドルの配当となる。

4Qに0.418ドル以上の配当が出ないと、2014年の1.464ドルより低くなってしまう。

2015年四半期毎配当状況

1Q:0.279ドル

2Q:0.453ドル

3Q:0.314ドル

まとめ

【VT】は

・世界中にこれ一本で投資が可能

・信託報酬0.17%と低コスト

・配当/分配金も魅力的水準

追加投資しちゃおうかな。

スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。ランキングアップへの応援お願いします↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク