年初来評価額を計算してみたら、やっぱりマイナスだった・・・

スポンサーリンク

株式投資を本格開始した2014年1月以来、私は月末の評価額を記録するようになった。

そして、対投資元本での評価損益は算出していた。

しかしながら、年初来○○○%  という表記をよく見かけるので、私もそれに倣ってみた。

年初来評価額

151006 年初来

青:評価額   赤:ダウ30   緑:日経平均

9月末時点では、年初来では

評価額:-5.9%

ダウ :-8.6%

日経 :-0.4%

投資元本は逐次投入しているが、すべて年初に一括投資したという事に置き換えて計算してみた。

そして私の場合は、評価額に配当分を入れている。

つまり株価のIndexであるダウ平均よりは、パフォーマンスが配当分だけは上回っていないと割に合わない。

しかしそう上手くはいっていない様子だ。 オーマイガッ

まとめ

年初来でのパフォーマンスを算出した。

結果は、評価額:-5.9%、  ダウ :-8.6%  日経 :-0.4% であった。

予想通り?に私のパフォーマンスはあまりよろしくない事が、数値で明確化されてしまった。

PDCAを回す事を念頭におき、過去の自分の購入銘柄や方法・考え方を振り返り、今後の対策を考えてみたい。

いつもありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。ポチっと応援お願いします↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

Translate »