資産運用状況 対14年1月 +3.9% 【15年9月】

スポンサーリンク

私は2014年1月から本格的に株式投資を開始した。

そして15年からは米国株投資に参入した。

対14年1月の比率を月毎にトラッキングしている。

直近では、

7月末 +16.1%

8月末 +7.9%

9月末 +3.9%

である。

投資元本と評価額の推移

151003 investiment

このグラフは、青線:投資元本  橙色:評価額を示している。

2014年1月の投下額を「1」 として、その後の推移である。

残念ながらアメリカ株に関しては対投資元本 -6.21%である。

そう簡単にうまくはいかないものだと感じる。

しかしながら決めたことをしっかりと長期的に実施し、その後に振り返ってから評価をしたい。

10年単位でみれば、米国株集中投資が間違いでなかった事が将来証明されると信じている。

そんな訳で、9月もいくつかの銘柄を購入した。

①JNJ購入 10株分

②WFC購入 20株購入

③WMT購入 20株購入

ダウ&Nikkei225

自分のパフォーマンスについて考察する際には、何か他のものと比較しなくてはいけないと思う。

私の場合はとりあえず一般的指標であるDJIとNikkei225と比べている。

今回は10年推移をみてみた。

151003 dow

Google finance より

赤:ダウ30   青:日経225

上記は、2006年10月~2015年10月の数値を推移を示している。

本年8月下旬~9月上旬の下落の勢いがすさまじい事が、グラフからも見て取れる。

私は、14年~日本株 15年~米国株投資を開始したので、今回の下落のダメージは大きい。

しかしながら過去10年をみてみると、この程度の下落幅はリーマンショックを含めてすべて乗り越えられている。

この歴史、事実を信じ、私は株式投資を継続する事とする。

まとめ

2014年1月~の投資元本と評価額の推移を検討した。

私のパフォーマンスは+3.9%であるが、米国株だけでみると対投資元本では -6.21%であった。

過去10年の株価推移をみると、今回のような下落幅は乗り越えられている事がわかった。

従って、今後も継続して株式投資、特に米国株に投資し続ける事とする。

いつもありがとうございます。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。ポチっと応援お願いします↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

Translate »