【VZ】からの配当金~100株分、39.46ドル~

スポンサーリンク

【VZ】からの配当金、100株分、39.46ドルを獲得した。

ベライゾン・コミュニケーションズ【VZ】は、アメリカの大手電機通信事業者だ。

それを聞くだけで、超安定企業、まさに配当銘柄 という感じがする。

今回は15年2Qのオーバービューとその指標を見てみたい。

指標

株価   47.85

PER   19.93

EPS   2.40

Div   2.20 (4.6%)

配当性向 91.6%

増配   10年

増配率  3.3%/年 過去10年

β    0.62

配当利回りは4.6%と非常に魅力的である一方、配当性向が90%を超えていて数値的にはやや厳しい。

過去10年の増配率は年平均で3.3%と僅かである。

現在の配当性向を鑑みると、今後の増配も過去同様に数%程度もしくは、据え置きや減配といった事も最悪の場合として考えておかないといけないかもしれない。

PERの年次推移をみてみると下記のようになる。

150813 VZ

モーニングスターより

青:VZ

橙:S&P500

【VZ】のPERがは2005年・06年を除くと、S&P500よりは高い というのが通常な様子である。

現在はS&P:19.2  【VZ】:19.9 となっている。

これはS&PのPERが高くなってきていると考えるか、【VZ】が割安であると考えるかはひとそれぞれなのだろう。

私は安定している【VZ】は非常に好みであるが、配当性向が高い事から買い増しはしないでおこうと思っている。

【VZ】の15年2Qオーバービュー

きっと決算報告などは細かい数値をみて投資をするのが王道なのだと思う。

だが私は素人投資家であり、決算の細かい数値までなかなか読み込めないでいる。

そんな時はプレゼン資料をみるのが一番だ。

会社が言いたい事と大まかな流れはこれでつかめると思う。

(会社の伝えたい事だけしかプレゼン資料には入っていないという、批判的吟味は必要であろうが)

という事で、ホームページから早速見てみた。

オーバービューを超簡単にまとめてみると

・EPSは2ケタ成長と力強いですよ

・一貫した投資をネットワークとプラットフォームにしてますよ

・フリーキャッシュフローもばっちりです

・50億ドルの自社株買いが終了しました

・AOLの買収完了しました

・将来に向けた活動を実施してます

このようなメッセージが読み取れる。

150813 VZ 3

15年も安定してますよ、これからも安定し続けますよ といったニュアンスだろうか。

まとめ

【VZ】から100株分の配当金を獲得した。

配当利回りは4.6%と魅力的であるが、配当性向90%超えには要注意である。

S&Pと【VZ】のPERの差は、この10年では最も近づいている。

15年の上半期決算ではこれまで同様に安定成長しているようにみえる。

配当金銘柄としては鉄板ではあるが、配当性向90%に注意しながら対応する必要がある。

私個人としてはしばらくはこのまま様子見として、買い増しする場合は他銘柄を中心に考えたい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。ポチっと応援お願いします↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

Translate »