配当金 受取額は70,171円 【15年7月】

スポンサーリンク

7月の受取配当金をみてみたい。

米国株からの配当金は、325.54ドルであった。

これに日本株の配当金も加えてみたものの推移が下記となる。

受取配当金総額

150804 dividend

15年7月の配当金 受取額は70,171円 であった。

インベスコ・オフィス・Jリート とトーセイ・リートの分が効いている。

最近は米国株ばかりに集中していたので、自分が保有している日本株、その中でもJ-REITの存在をうっかり忘れていた。

忘れていたから、インベスコ と トーセイリートから配当金を獲得したときの驚きと嬉しさは倍増である。

人はGAPに対して敏感に反応するのだ。

やはり配当金について、これからも忘れていたの方が喜びは大きいのだろう。

この場合、米国株の配当金をKPIにしている私には困った問題が出てくる。

米国株の配当金は毎月しっかりとトラッキングしているのだ。

そしてこの月はこの銘柄から といった具合で、年間スケジュールまで自分で把握してしまっている。

これではGAPによる喜びは得られない。

さてどうしたものか。

①米国株についても配当金は忘れる事にし、受け取った時に素直に喜ぶ

②配当金はトラッキングして忘れないようにするが、毎月記録更新をして対目標に対する進捗で驚きを得る

①に関しては最近業務に多量の時間を取られており、忘れる事は出来る。つまり実効性は高い

②に関しては、記録更新する為にはしっかりと毎月の追加投資が必要になる。実行率はやや低い

よし、折衷案でいこう。

ほどほどにトラッキングして、思いついた時に追加投資をする事にした。

まとめ

業務多忙という理由をつけて、米国株配当金トラッキング、ならびに株価検索等の投資Activityは少し控える事にする。

その分、サラリーマン業務によりフォーカスする。

それでも目標はサラリーマン脱出なので、手間暇かけない投資方法を模索する必要があるだろう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする

 
励みになります。ポチっと応援お願いします↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

Translate »