家計簿公開 【15年5月】

スポンサーリンク

我が家の先月の支出額を検証したいと思う。

自分の家庭の支出額は、米国、日本のそれぞれの平均と比較したらどうなのであろうか? という疑問をもっていた。

各々の月平均支出はデータベースから調査済みである。

米国の平均支出は、519,330円(2.5人世帯、18歳未満:0.6人、有業者:1.3人)

日本の平均支出は、319,170円(2人以上世帯、勤労者世帯)

では、15年5月の我が家の支出はどうであったか?

家計簿公開 【15年5月】

項目割合金額
交通費 合計20.5%102,220
食費 合計18.2%90,675
日用品 合計10.8%53,755
家賃 合計10.4%52,000
交際費 合計9.7%48,500
教養・教育 合計8.8%43,686
衣服・美容 合計7.7%38,431
趣味・娯楽 合計5.1%25,615
通信費 合計4.7%23,314
水道・光熱費 合計4.0%19,667
合計100.0%497,863

あぁ、先月も大赤字だ…

嘆くばかりではなく、対策を練らなくてはいけない。

まずは総支出に占める、大項目の割合を見てみることにした。

支出割合

15.05 家計簿

この検証はやや高度な知識を要しそうである。

なのでやはり支出金額をそれぞれ検証してみよう。

交通費

15年5月は、102,220円もかかっている。

マネーフォワードで詳細をみてみると、なるほどと納得した。

5月といえばゴールデンウィークだ。GW中に我が家は祖母の家に行ったのだ。

その交通費が9万円ほどかかっている。

残りの1万円はスイカへの入金5,000円×2回 であった。

これは変動費であり、毎月10万円がかかるわけではない。ひとまず安心だ。

食費

90,675円であった。

2015年の毎月の状況みてみると、だいたい7万~10万円の間で我が家は推移している。

最近我が家は、お昼ご飯のおにぎり持参をしている。

しかしながら私の仕事上、出張がしばしば入る。

出張が入った際にはおにぎり持参でなく、どこかで昼食を食べている。

それは1回あたり1000円程度どうしてもかかってしまう。

出張の回数により、食費も若干ながら変動するのであろう。

日用品

53,755円であった。

この日用品というのは、妻のクレジットカード支出が主だ。

近くのスーパーで良く使うカードで1-2万円程度、それ以外のお小遣い的な使い方?(明細は不明)が2万円程度、それに現金払いの日用品が1-2万円程度という感じ。

日用品 と大項目にしているが、その中身は他に仕分けした方が良いのかもしれないが、今のところはこのままでいこうと思う。

交際費

48,500円であった。

内訳は、冠婚葬祭で合計4万円、残りは飲み会。

先月は飲み会費が少なかったが、その分、冠婚葬祭での出費が大きく、2015年で最大の交際費を使用した月となった。

教養・教育費

43,686円であった。

内訳は、子供習い事で約3万円(プールと英会話がそれぞれ二人分)保育園料金8,000円が主だ。あとは書籍など。

長男が今年、小学校に入学した。驚いたのは学費が無料であるという点。

恥ずかしながら私はいままで小学校の学費がどうなのかは全く知らなかった。

保育園で8,000円払っていたのが、小学校にいくと授業で学習させてくれて、担任の先生も面倒見てくれて、それでいて学費が無料となった。

これを知ったときは非常に感動したのを思い出した。なんて良い制度なのだろうと。

趣味・娯楽 合計

25,615円。

私はこの4月に趣味でやっていた弓道(月額5,000円)を止めた。

理由はサラリーマン稼業が忙しく、なかなか通う事が出来なくなった為だ。

なので、この趣味・娯楽費用は旅行などに行かない限りは高額にならないはずなのだ。

ではなぜ先月は2万円オーバーであったのか?

理由はこれ↓

中日 昇竜ユニフォーム

先月は、プロ野球、中日vs巨人を観に行ったのだった。

これは仕方ない。中日には今年も頑張ってもらいたい。

通信費

23,314円。

内訳:

・ヤフージャパン :1,026円  (プロバイダー料金?)

・ソフトバンク  :18,117円 (iphon2台分、妻&私)

・NTT東日本   :4,430円  (光?)

先日も記載したが、NTTは解約したし、ソフトバンクのiphoneは安くする方法を教えて頂いたのでそれを検討する事にした。

配当金獲得金額

月別の合計配当金額(ドル + 円)は、ここに記載している。

5月の配当金獲得額は23,777円であった。

そして支出は497,863円だった。

私は、

FI%(Financial Independence)= 配当金獲得額 / 家計支出

の計算式で考えている。

5月のFI% = 23,777円 ÷ 497,863円 = 4.8%  となる。

この割合は

上記の計算式をみてお分かり頂けるように、この指標を好転させるには、

①配当金獲得額を増やす

②家計支出を減らす

の2パターンしかない。

家計支出を減らす事を考えつつ、配当金獲得額を増やしていく事が重要だ。

つまり、今後も引き続きアメリカ株、とくに連続増配銘柄に投資し、アーリーリタイヤ・配当金生活を目指していくことにする。

 にほんブログ村 株ブログ 米国株へ

どなたか、我が家の家計支出を減らす良案がありましたら、ご教示頂ければ幸いです。

 


関連コンテンツ

フォローする

 
励みになります。↓ 
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
 

スポンサーリンク

『家計簿公開 【15年5月】』へのコメント

  1. 名前:まゆたろう 投稿日:2015/06/20(土) 18:12:10 ID:7d75ef463 返信

    いつも楽しくみてます。
    アメリカ株初めて1月くらいですが、非常にこのブログ勉強になります。

    • 名前:はちどうきゅうどう 投稿日:2015/06/20(土) 19:09:37 ID:aa5089b9f 返信

      まゆたろうさん
      温かいコメントを頂きありがとうござます。
      私もアメリカ株は今年から始めました。わからないことだらけですが、少しずつ勉強していきたいと考えています。

  2. 名前:いちろ 投稿日:2015/06/20(土) 21:23:33 ID:6b1c0b755 返信

    こんにちは^^ 8do9doさんのiphoneはdocomoで契約したものですか?

    ほとんどのMVNOの業者はdocomoの回線を借りてサービスをしているので
    もしかしたらSIMフリーのスマホを買わなくても、今のiphoneをそのまま
    流用できるかもしれません。私の場合SBだったので、MVNOにする際、スマホ
    をiphoneからxperiaにしました。(SBのスマホはsimロックがかかっている)

    ちなみに私はiijmioというMVNOの業者を使っています。音声通話付きに
    月3GBの通信量が入って1600円です。(iijmioはdocomoの回線を使っている
    業者です)

    通話料は20円/30秒と高いですが、無料のLINE電話や通話料が半額になる
    楽天でんわなどのアプリを使って安く済ませています。たくさん電話する方は
    MVNOは向いてないかもしれませんが、Yモバイルは音声通話無料のプランが
    あるようですが・・・。調べてみると良いかもです^^

    • 名前:はちどうきゅうどう 投稿日:2015/06/21(日) 00:15:09 ID:e0fc11b8d 返信

      いちろさん
      ありがとうございます。
      実はiPhoneはソフトバンクなのです。
      私もいちろさんに教えて貰って、少し調べてみたのですが、SBの場合はそのまま移行、という訳にはいかずにやはりSIMフリーiPhoneの購入が必要になりそうですね、、、
      もう少し悩んでみます。
      貴重な情報をありがとうございます。

  3. 名前:ぐらす 投稿日:2015/06/20(土) 23:54:22 ID:1628d5f75 返信

    FI%(Financial Independence)= 配当金獲得額 / 家計支出
    が100%になればゴールですよね。この考え方はとても参考になりました。
    私も毎月の家計簿をつける癖をつけていこうと思います。

    私も色々勉強させてもらい、先日ですがEMRを買いました。
    他にも王道銘柄を購入済みです。今後ゴールのために買い増ししていく予定です。

    ・・・アーリーリタイアを目指すものは自ずと購入対称は同じ銘柄に収束していきますよね

    • 名前:はちどうきゅうどう 投稿日:2015/06/21(日) 00:23:10 ID:e0fc11b8d 返信

      ぐらすさん
      コメントありがとうございます。
      おっしゃる通り。FI% が100%オーバーが目標です。

      家計簿に関してはマネーフォワードといつアプリを使用しています。
      銀行口座や証券口座を登録すればあとは自動で金融資産推移を出してくれます。
      クレジットカードを登録すれば、それが家計簿代わりになっています。
      私はこのアプリ導入依頼、基本はカードかid、スイカでの支払いを原則としています。
      かなり便利ですよ。

  4. 名前:ためごろう 投稿日:2015/07/01(水) 20:03:24 ID:4df2fa6df 返信

    こんにちは。

    スマホをMVNOにするのは是非やったほうが良いでしょうね。

    追加投資額を増やす方法は、月並みですが、共働きではなく奥様が専業主婦の場合は、年100万程度でも(パート等で)稼いでもらって、その分を生活費に入れてもらうことで新規投資額を増やす方法が考えられますね。

    あとは、ふるさと納税を活用すれば殆ど自己負担無しで米や牛肉や豚肉などの食材を手に入れられますから、還元率の高い寄付先を選べば年間10万円程度は食費を節約する事ができるのではないでしょうか?

    • 名前:はちどうきゅうどう 投稿日:2015/07/01(水) 23:22:36 ID:da4dae696 返信

      ためごろうさん
      コメント頂きましてありがとうございます。
      やはりMVNOが効果的ですか。 検索してみたところちょうど今日、ソフトバンクが子会社でMVNO事業開始したというニュースが出ていないので、優先的に検討してみたいと思います。

      ふるさと納税で食費節約という考えはありませんでした。おいしいものを何か選ぼうかなぁという程度にしか考えていなかったです。
      確定申告の手間も不要になったようですし、早速活用してみます。ご教示頂きありがとうございます。

      妻に働いてもらう というのも少しずつ相談してみます。